大阪市北区の大阪主婦之会保育園のお知らせコーナーです。給食での人気メニューのレシピもご紹介しています。

TOPICS|大阪主婦之会保育園からの様々なお知らせを配信中。どうぞご活用、ご確認ください。

天かすおにぎり



<材料> 四個分
ご飯250g
天かす10g
青のり1g
麺つゆ(三倍濃縮)10g




<作り方>
 
①炊き上がったご飯に天かす、青のり、麺つゆを入れ混ぜ、握ったら出来上がり。



P1680391

クッキー



<材料> 4人分
 小麦粉 80g
 砂糖 25g
 きな粉 10g
 バター(室温に戻す) 25g
 牛乳 15g
 すりごま 12g




<作り方>
 
①小麦粉ときな粉合わせてふるう。
②ボウルにバターと砂糖を入れ、泡立て器ですり混ぜ、牛乳を加えて混ぜる。
③2にすりごまを混ぜる。1を加え、粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜる。
 ラップに包んで冷蔵庫で30分以上ねかせる。
④3をめん棒で5㎜くらいにのばし、型抜きし天板に並べる。
⑤180℃に温めた約8~10分焼く。




P1680391

カレーうどん


<材料>
うどん     4玉(150g)
豚肉     80g
もやし     1袋
にら      ½束
薄あげ     2枚
 
だし汁又は水 750㏄
カレールウ   75g
★みりん     大さじ一杯
★濃口醬油    大さじ一杯
★塩       小さじ一杯弱

水溶き片栗粉  適量


<作り方>
 
①うどんは、別鍋でゆでておく。もう一つの鍋にだし汁を作っておきます。
 うどん以外の材料は全て食べやすく切っておきます。

②だし汁に、豚肉を入れ、余分なあくや脂を取り除いたら、★の調味料を入れ、ひと煮立ち
 し
たら揚げともやしを入れ、軽く火を加えます。
 一旦、火を止め、ルウを入れ溶かします。

③ルウが溶けたら再度、火をつけてとろみを見ます。

④最後に水溶き片栗粉を好みの感じになるよう入れて下さい。

   皆大好きなカレーうどん。園中、この匂いがするとテンションがあがります⤴⤴


 




P1680391

芋あん春巻き



<材料>
春巻きの皮    一袋(10枚)

さつま芋      大きめ1本
あん         小1缶(つぶあんでもこしあんでも)

揚げ油       適量


<作り方>
 
①さつまいもは、蒸して熱いうちにつぶします。つぶし具合はお好みで。つぶれたらあんを混ぜる。

②①を春巻きの皮で巻きます。のりとして、水溶き小麦粉でとめる。このあいだに、揚げ油を180℃で用意する。

③②をきつね色になるまで揚げ、完成です。


     砂糖を使わず、さつま芋とあんの甘味で仕上げるやさしい味のお菓子です。
    春巻きの皮に卵を使っていないものを選べば、アレルギーを持つお子さまでも気にせず食べられます。
    簡単ですので是非作ってみて下さい☆
 



P1680391

豚肉とカラフル野菜のチンジャオ風


<材料> 4人分
豚肉切り落とし 300g 一口大に切る

ピーマン 2個  千切り

パプリカ黄・赤 各1/2個  千切り

ナス 2個  薄切り

南瓜 1/4個 一口大の薄切り

<調味料>
醤油 大さじ1
砂糖 大さじ1
オイスターソース 大さじ1/2
油 適量
水溶きかたくり粉 適量
ゴマ油 適量




<作り方>
 
①フライパンを熱し、油を入れ豚肉を炒めます。火が通ってきたらピーマン、パプリカ、ナスを入れ、
 軽くしんなりするまで炒めます。

②①に醤油、砂糖、オイスターソースを入れ、南瓜を入れる。火が通ってきたら、
 水溶き片栗粉で軽くとろみをつけ、仕上げにゴマ油をたらしたら出来上がり。


P1680391

肉団子入りスープ



<材料> 4人分
鶏ミンチ 240g 

木綿豆腐 80g(水気をきる)

片栗粉 適量

白菜100g (1~2㎝幅に切っておく)

もやし100g

春雨24g(茹でて食べやすい長さに切っておく

ガラスープ 大さじ1   オイスターソース 小さじ1  水 1ℓ

①鶏ミンチ、木綿豆腐をよく混ぜ合わせる。柔らかければ片栗粉を入れ丸めれる固さにする。
②水を沸かし①を一口大に丸めて入れ、5分ほど煮る。
③ガラスープ、オイスターソースを入れ、野菜を入れ煮る。
④野菜が煮えて、春雨を入れたら出来上がり。

P1680391

おからナゲット



<材料>

鶏ミンチ       200
おから        100
たまねぎ       1/2個
片栗粉        20g(大さじ2強)
水           150+α
コンソメ顆粒     小さじ1/3
塩           少量

揚げ油        適量

☆ケチャップなどお好みで


<作り方>
①たまねぎをみじん切りにし、分量の塩で揉んでおく。

②ミンチ、おからをよく混ぜたら、次に水、片栗粉、コンソメを入れて良く混ぜ込む。①のたまねぎの水気をしぼって入れ混ぜます。

③揚げ油を160℃くらいに熱し(温度が高すぎると外が先に焦げてしまいます。)②の生地を好みの大きさにおとしいれる。大きめのスプーンをふたつ使って作ると手が汚れません。

④色よく揚がればできあがり。
      

  あまり使うことのないおからをおいしく食べてもらうレシピです。おからの分量でしっとりさが変わります。
  ミンチとおからの割合を何度か試しましたが、今回のがベストかな、と。水を入れないとしっとりさが
  出ないので割愛せずに! すぐに揚がるので、火の通りを気にせず作れるのがうれしいメニューです☆       














P1640152

鶏肉のゆかり焼き


<材料>  4人前

鶏もも肉      2枚分 (300g×2)
 
ゆかり       小さじ1/2  
塩           少量

油          適量

<作り方>
①鶏肉を一口大に切り分け、ビニール袋に入れる。

②①に分量のゆかりと塩を入れ、揉んで肉に調味料をなじませる。10分おく。(できれば冷蔵庫で一日寝かせるとシットリに)

③②をフライパンで焼いて出来上がり。  ちなみに、保育園では、オーブン230℃ 8~10分焼きます。


  ゆかりの風味でさっぱりと食べられることと、塩分が少なくてもおいしく食べられます。しかも簡単!!

  お弁当にも良いですよ (^  ^)
      













P1640152

麦こがし(はったいこ)のクッキー


<材料>  1人約110kcal 5人分

薄力粉            40g
はったいこ(麦こがし)  30g

砂糖             25g
塩               1g(小さじ1/5)
油               20g
牛乳             30~35g



<作り方>
①材料は全て計っておく。  オーブンを170℃で予熱しておく。 

②ボウルに薄力粉を振るい入れ、はったいこを混ぜ入れる。

③②のボウルに砂糖、塩を入れ、軽く混ぜたら、油、牛乳を少しづづ混ぜ入れる。耳たぶくらいでOK。

④厚み5mm程度に伸ばして、正方形にカットする。生地にはところどころ穴をあける。
     
⑤オーブン170℃ 12~15分焼いて完成です。

素朴で、なんともいえない懐かしい味です。ちょっぴり入った塩味に、ついつい食べてしまうようで、固めなのですが、登場するたびに食べる早さも、おかわりも増えています! 簡単に作れますし、マグネシウムや鉄分も豊富なので、おやつにぴったり。  ぜひぜひ、作ってみて下さい。乳アレのお子さまには乳を豆乳に置き換えるといいですよ♡














P1640152

豚肉とごぼうのごま味噌煮



<材料>  

豚肉(保育園では脂身の少ない部分ですが、ご家庭では豚バラや切り落としなど美味しいと思います)   250g
ごぼう      1本
玉ネギ     1玉
いんげん    好きな分量
にんにく    1かけ(すりおろし)
すりごま    適量



(合わせ調味料)
 みそ      大さじ11/2~2
 さとう      大さじ1


<作り方>
①豚肉は一口大の大きさに、ごぼうは斜め5ミリ厚くらいに切り水にさらし、玉ネギも同じくらいの幅でくし切りに、いんげんは好みの大きさに切り、別でゆでておく。

②鍋にごぼうを入れひたひたに水を入れ火にかけ、軽く火が通る感じまで茹ったら豚肉をほぐし入れる。途中あくをとる。

③②の水気が無くなってきたら玉ねぎ、にんにくを入れ、玉ネギが半分透き通ってきたら合わせ調味料を入れる。

④野菜が味噌でしんなりし、水分が飛んだらできあがりです。

      にんにくと味噌が合わさって、どうも「味噌ラーメン」の香りに似ていたようで子どもたちは「今日はラーメ
    ン?」と言っていました。
    ごぼうが入ると噛む回数が増えるので食事時間が長引く子がいますが、このメニューはごはんも進んでいまし
    た。こんにゃく、人参など具だくさんにして常備菜の噛み噛みメニューにしてもいいですね☆       












P1640152